約束の丘

Home > ストーリー

ストーリー

「それを見たとき、私は怖くて涙が出て何もできなくて
その場に立ちすくんでいました」

「今になって思えば、それが、僕たち5人の始まりだったのかもしれない―」

小学校6年2組の3人組、尚也・明・圭が、夏休み間近の連休に学校の裏山にある秘密基地で
キャンプをする話しをしていると、そこに茜と涼子の2人がやってきて、茜の強引な話力によって、
茜・涼子も参加しての、5人でキャンプをすることになりました。

家でいつも家事の手伝いをしている茜と、まだお菓子作りしかしたことのない涼子。
一見、女の子には興味のなさそうな明と、5人の中で一番大人びている尚也。
そして勉強ばかりしている少し変わった圭。

オトナたちには内緒の秘密基地で繰り広げられる小さな冒険。

 ― そして、5人で交わす約束・・・とは。

いつまでも胸に残る、キラキラと輝くひと夏の風景。
そして、幼くもほのかに暖かい友情と・・小さな恋のお話。